Field of Dreams

レッドシャークスは東村山市少年野球連盟に所属する少年野球チームです。
創部以来「元気に楽しい子供たち」をモットーに日々練習に励んでいます。


&監督の日々のつぶやき

成長のスピード

ゴールデンエイジは3種類の時期に分類され、それぞれの時期にあった練習方法が必要です。


「プレゴールデン・エイジ」 3〜8才

自分の体の制限が難しい時期。

この時期に様々な遊び、スポーツを経験させることが非常に効果的。

(覚えた事をすぐ忘れてしまいますが・・・)


「ゴールデン・エイジ」 9〜12才

思ったように体を動かせるようになる時期。

今まで出来なかったことが、突然出来るようになったりと技術・センス共に大きく成長が見込める時期。


「ポストゴールデン・エイジ」 12〜14才

この時期になると既に神経系統は9割型形成されてきます。

運動神経の成長は、ほぼ止まります。


周りの子供が出来るプレーを出来ないこともあります。

それは技術のせいではなく、成長のスピードの差にあるかもしれませんね。


ゴールデン・エイジの時期の取り組み方次第でその後の子供の人生が決まってしまうと言っても過言ではありません。


子供はそのことを知りません。

親がその点を理解して接する事が重要ですね。


小学生のうちに、いろいろなスポーツをやらせてみましょう。


でもやっぱり野球がいいね👍👍👍





平日ナイター練習

いよいよこの週末から全日本学童軟式野球大会の都大会が始まります。

初戦の相手は、墨田区代表のヤングパワーズさんです。


事前情報だと6年生で174センチの大型右腕らしいです。



速球対策で、ピッチングマシンをMAXにして打ち込みをしました。


身長で野球をやる訳ではありません。

ウチの野球をやれれば勝機あり。



五中野球部

日曜日は東村山高校で練習でした。

近所の東村山五中で野球部⚾️が練習試合をしていると聞いたので、Oさんと卒団した子供たちを見てきました。


ダブルヘッダーの2試合目、ガクトがショート、ツバサがサード、タイチがセカンドを守っていましたね。


サウスポーのユウダイは1試合目の先発だそうで、皆んな主力で頑張っているようでした。


都大会に行けるといいですね‼︎