Field of Dreams

レッドシャークスは東村山市少年野球連盟に所属する少年野球チームです。
創部以来「元気に楽しい子供たち」をモットーに日々練習に励んでいます。


&監督の日々のつぶやき

今年2度目の神宮球場

昨日は義姉にもらったシーズンチケットで、神宮球場で巨人ーヤクルト戦を嫁と見に行きました。

今年2度目のプロ野球観戦です。



先発ピッチャーはヤクルトが星、巨人が内海です。


今年の内海はピリッとしませんね〜



ノーアウトで簡単にランナーを出し、荒木にスリーランホームランと、山崎のタイムリーで4失点でKO。


宮国が、その後流れを断ち切り反撃開始。

村田の2点適時打などで3点を返すもの、1点が遠いな〜


野球はドームより屋根のない球場の方が、気持ちがいいですね〜


唯一のチャンスは6回の表の攻撃、1アウト満塁で代打橋本到。ストライクを取りにきた甘いボールを簡単に見逃し、結局三振に倒れる。

続く陽岱鋼も当てに行き、セカンドゴロでアウト。

代打で出てるんだから、初球からいかんかい😡😡😡


来年以降のために、そろそろ若手にチャンスを与えてはどうですか? 高橋監督


努力をする子供に育てるには⁉︎

試合の結果だけを見て、子供に小言を言ってしまうと
(身に覚えがある方がいると思いますが・・・)


⚪︎結果ばかりを気にして 逆に結果が残せない


⚪︎失敗するのを恐れて思い切ったプレーができない


⚪︎楽しく野球ができない


と、子供に対して、かなりの負担をかけてしまうことになります。


そうではなく「努力をした過程」を褒めてあげてください。


「努力をした過程」を褒められると、努力が結果に繋がる喜びを知ります。


「努力したからその結果が得られた」 のだと自覚し、


さらに難しいことにも積極的にチャレンジします。


そして、努力することの重要さを学びます。


『結果を残すためには努力をするしかない』

そう自覚するはずです🤔🤔🤔


試合で結果が出ない時には、毎日素振りをしているなら、励ましてあげてください。


逆に素振りをしていないのであれば、「それでは結果が出ないよ」と言ってあげてください。


毎日素振りをしても必ず打てる訳でははありません。
野球のバッターはプロでも3割打って一流と言われるほどの競技です。
その7割の失敗を親に言われるのです。
たまったものではありません。


それでも毎日素振りをして、投手ならシャドウピッチングなどの準備をして試合に臨むなら、道は必ず開けてくると教えてあげて下さい。


これは勉強や学校生活にも言えますね


特にお母さんにはフォローする立場に回って欲しいです。
子供はお母さんにギュっとしてもらえると、明日への活力になります。
やめろよ~と言いながら顔は満面の笑顔です。


夫婦で言うのはNGですよ😩😩😩


私が出来ることは、たかが知れています。
一番一緒にいるお母さんが、どう導いてあげるのかが重要なのです。



PS

くれぐれも中学生にはしないように・・・

嫌われます‼︎

不足の事態😱😱😱

8月12日の結果です。


三多摩大会第3戦


VS野塩ファイターズ 11-2勝利😃😃😃


Pタクミ→セイマ Cルイ


4番イッセイがIBAの海外遠征のメンバーに選ばれ不在の中、トーン、フウト、ユウマ、ヒビキも不在で10人で戦うことになりました。




13日の結果


清瀬親善大会第3戦


東久留米ハッピーズ戦11-4勝利😃😃😃


Pルイ→タクミ Cタクミ→ルイ





練習中に1番ショートのハルキの指に打球が当たり、まさかの中指の骨折です。😱😱😱

(全治1ヶ月か・・・)


ショートをソウタにして、ピーをサードで当面はやり過ごすか⁉︎


しかし、なんとかなるもんだな・・・😑😑😑


ハユルが骨折した時を思い出しましたよ(遊んでてね・・・笑)


タクミやルイがケガで戦列を離れることも想定しておかねば・・・