Field of Dreams

レッドシャークスは東村山市少年野球連盟に所属する少年野球チームです。
創部以来「元気に楽しい子供たち」をモットーに日々練習に励んでいます。


&監督の日々のつぶやき

NICEクリーニング杯

NICEクリーニング杯は、市内外12ームをA,B,Cの三つのグループに分け、リーグ戦を戦い、1位の3チームで三つ巴戦をして優勝を決めます。


決勝トーナメントに進出した3チーム




東村山市 レッドシャークス
西東京市 西東京ベアファイターズ
小平市  小平スーパーコンドル


9月24日
三つ巴戦 第一戦


VS 小平スーパーコンドルス戦 5-0勝利


SC 00000  0
Rs 01013  5


Pルイ Cタクミ


第一戦を勝利したレッドシャークス。
ベアファイに勝てば、キャッチャー道具GETです。



9月23日の結果

9月23日の結果


午前中の試合は雨で中止、午後の1試合だけでした。


第一地区大会後期第3戦


VS東村山シーガルス5-6敗北😱😱😱


Rs 0302  5
HS 2400  6


Pルイ→ソウタ Cタクミ


私は仕事で行けず、報告はTヘッドから・・・
いろいろ試してもらいました。


すでに決勝トーナメント進出を決めているものの、ルイがまさかの乱調だったようです😵😵😵


プレーに波があるのは、日頃の生活に波があるからですよ。
日頃の生活から波を作らない生活をしよう。



まっ こういう日もあるか・・・


切り替える事、気づく事

相手のバットや捕手のマスクをちゃんと拾って渡してあげよう‼︎
これは、ちゃんと気づけるかという問題。


野球の練習だけではなく、日常生活・学校生活で自身を律する。
当たり前の事を当たり前にこなす。


「凡事徹底」


言葉で表せるほど簡単なことではありません。


小さなことを積み重ねて強くなる。


全力疾走やカバーリング、日常生活においては、挨拶や時間厳守、道具を大事に扱う。
下級生のお手本になれているか?


以前うちの4番でエースだった子が終盤で同点、2アウト2.3塁の場面。
キャッチャーフライを上げてしまい、その時にキャッチャーのマスクが目の前に転がっていたのに素通りしてしまいました。


このときにマスクが落ちていることに、気が付いて入ればこのエースは切り替えられたかもしれないです。


結局引きずったままマウンド立ってしまい、この試合はやられてしまいました。


それ以降、こういう指導をしています。
凡打して悔しいのはわかるけど、その瞬間に次の事が始まっています。


日常生活でも切り替える事、気づく事は出来ると思いますよね〜