Field of Dreams

レッドシャークスは東村山市少年野球連盟に所属する少年野球チームです。
創部以来「元気に楽しい子供たち」をモットーに日々練習に励んでいます。


&監督の日々のつぶやき

卒業生大会1回戦

連盟最後の大会です。


卒業生大会の1回戦


VSジュニアメッツ戦   8-0勝利


JM 00000 0
RS 4400✖ 8


Pソウタ→ルイ Cルイ→ソウタ


卒業生大会は、文字通り卒団する6年生のための大会です。


6年生中心に組まなければなりませんが、うちはもともと6年生中心で作っているので問題ありませんけどね・・・


先週の6試合でタクミとピーが、故障者リスト入りましたが、それに代わるようにソウタがナイスピッチング。

素晴らしかったです。


キャプテンが戻るまで、力を合わせて頑張るぞ‼︎


ピッチャーズ バイブル 3

トップから頭を動かさずに投げる(回転の練習)

投手は投げる形が大事です。
しっかりとした投げ方はケガの予防にもなるので、ぜひ覚えてください。



トップの形を作り、そこから頭を出来るだけ動かさず体の軸の回転でボールをなげます。
(5年生には、口が酸っぱくなるほど言っています)


回転軸の位置、リリースの位置、軸足の使い方など、いろいろと試しながら、一番強い球を投げられる形を探そう。


この動きを繰り返すことで、体の回転を投げる動作に効率良く連動させることを自然に身につけることが出来ます。


ピッチャーズ バイブル 2

割れの間隔


投げる方向に対して、体の向きが一定になることで、スローイングが安定してきます。



「割れ」は「ピッチング」「バッティング」共通する重要な動きです。


この「割れ」の大きさと方向の精度を高めることによって、「ピッチング」「バッティング」のパフォーマンスが大きく変わってきます。


この時に、しっかり肘があがっていることを確認して下さい。
そして左手のグラブが、相手にきちんと向いているかも確認します。


足もしっかり前に出します。