Field of Dreams

レッドシャークスは東村山市少年野球連盟に所属する少年野球チームです。
創部以来「元気に楽しい子供たち」をモットーに日々練習に励んでいます。


&監督の日々のつぶやき

ゴールデンエイジ

「ゴールデンエイジ」(9~12歳ごろ)


神経系の発達がほぼ100%になるため、動きの習得にもっとも適した時期といえます。


運動において何でも即座に短時間で習得できることから、「ゴールデンエイジ」と呼ばれています。

野球の基本技術も、この時期に覚えさせましょう。


9~12歳のときに覚えた技術は、大人になってもずっと身に付いていると言われるだけに、何でも吸収させてあげてください。

(泳ぎ方を今でも体が覚えているのは、そのめか・・・)


また、精神面でも自我が形成されてくるころだけに、戦術や状況判断などを考えさせるには最適です。


反対に筋肉は未発達なため、パワーやスピードに関しては要求できません。

筋トレの要素よりは、技術の面を重視すべきですね。


体が大きくなればパワーやスピードは、自然についてきますから・・・

パフォーマンスアップの食事

試合前は体にエネルギーを溜め込んで、それを持続させる事が大切です。


高校球児であれば試合前の捕食として、ピットインエネルギージェルとかエナジーメーカーゼリーなどのゼリー飲料が手軽に摂取出来ますが、学童野球ではそこまでは必要ありません。


試合前日に生モノや揚げ物を食べない事や、試合当日の朝食は炭水化物(糖質)を、いつもより多めの割合で摂って欲しいです。

捕食のおにぎりを、多くもたせるなどの工夫もお願いします。

これは新潟遠征で勉強しましたね❗️❗️


炭水化物が不足すると、体を作るタンパク質から補おうとするので、タップリと炭水化物を摂らせて下さい。


運動量が多くなるバッテリーは特に意識して欲しいですね。


PS 試合前日に相手に勝つとか言って、かつ丼はNGですよ🙅‍♂️🙅‍♂️🙅‍♂️

平日練習 カウントダウン

毎週水曜日は平日練習です。

本日は私とAヘッド、IさんとSさんです。

だんだん日も短くなってきましたね。

平日練習も今月末まででしょうか。




ここにきて、6年生にケガ人が増えてきています。R君は成長痛(ケガではないか・・・)Kくんは遊んでいて左手にヒビが入りました。

6年生は活動が残り少ないので注意しよう(注意しようもありませんが・・・)


でも余り心配はしていませんよ。

誰かが出てくるものです。K君チャンスですよー。



今週末は、最後の大会シニア杯の1回戦です。

シニア杯が始まれば、6年生はカウントダウンが始まった感じです。