Field of Dreams

レッドシャークスは東村山市少年野球連盟に所属する少年野球チームです。
創部以来「元気に楽しい子供たち」をモットーに日々練習に励んでいます。


&監督の日々のつぶやき

切り替える事、気づく事

相手のバットや捕手のマスクをちゃんと拾って渡してあげよう‼︎
これは、ちゃんと気づけるかという問題。


野球の練習だけではなく、日常生活・学校生活で自身を律する。
当たり前の事を当たり前にこなす。


「凡事徹底」


言葉で表せるほど簡単なことではありません。


小さなことを積み重ねて強くなる。


全力疾走やカバーリング、日常生活においては、挨拶や時間厳守、道具を大事に扱う。
下級生のお手本になれているか?


以前うちの4番でエースだった子が終盤で同点、2アウト2.3塁の場面。
キャッチャーフライを上げてしまい、その時にキャッチャーのマスクが目の前に転がっていたのに素通りしてしまいました。


このときにマスクが落ちていることに、気が付いて入ればこのエースは切り替えられたかもしれないです。


結局引きずったままマウンド立ってしまい、この試合はやられてしまいました。


それ以降、こういう指導をしています。
凡打して悔しいのはわかるけど、その瞬間に次の事が始まっています。


日常生活でも切り替える事、気づく事は出来ると思いますよね〜


トスバッティング(ペッパー)

トスバッティングはペッパーとも呼ばれています。
これはミートポイントの確認とバットの軌道の確認です。


バットの感触(ヘッドの重さ)を確認しながら行います。


これが出来ないとやっぱり打てません。

(これをやったからといって、必ず打てる訳ではないのですが・・・)



中学や高校野球ではキャッチボールとペッパーはセットで行うので、6年生はちゃんと出来るようにしてから卒団して欲しいですね。


でもだいぶ出来るようになりました。


日曜日は台風の影響で雨が降っていたので、試合は中止で体育館でバッティング練習です。







バットが身体の一部になる?ペッパーの練習方法

食事セミナー

https://athleterecipe.com/news/articles/201709120000490


 必要な6品目や食べるタイミングなど「ジュニアアスリートにとっての食事の基本」の講義があります。



成長期の子供には、栄養バランスのとれた食事が必要です。

具体的にどのような栄養素によって体がつくられているのか学べます。


成長期の子供の体を作るのは、お母さんの仕事です🤔🤔🤔


これから勉強したい方にはピッタリな内容です。
質疑応答コーナーも設けてあるようです。


受講したい方はどうでしょうか?