Field of Dreams

レッドシャークスは東村山市少年野球連盟に所属する少年野球チームです。
創部以来「元気に楽しい子供たち」をモットーに日々練習に励んでいます。


&監督の日々のつぶやき

夏の食事を見直そう🍽

梅雨はどこに行ったんでしょうか?

梅雨が来てないのに梅雨明けしそうですね。


気温がどんどん高くなっています。

シャークスでもコンディションを崩しやすい子供が増えてきています。


食事と睡眠で予防させるようにして下さい。


梅雨明け前は、気温の変動や湿度も高くなり、頭痛や関節の痛みが出ます。


私もこの頃、腰痛が・・・


気温や湿度が高いときに練習や試合を行うと、発汗量が増え、いつも以上に疲労感を感じやすくなります。


そうなると食事を思うように食べられないことがあります。


いつも以上に残さず食べているかチェックしてあげて下さい。


鶏肉には、『イミダペプチド』という疲労回復に効果のある物質が多く含まれています。


この『イミダペプチド』は、動物の筋肉に含まれており、牛肉や豚肉と比べて鶏肉に豊富なのです。


一度に何万キロと移動する渡り鳥の持続性は、この物質による効果が挙げられています。煮ても焼いても好きな調理法で大丈夫です。


また、鶏肉、特に手羽先には眼精疲労に効くビタミンAが多いので、手羽先を食べて目の疲れを緩和しましょう。


運動したときに筋肉中に作り出される『疲労物質』である『乳酸』。


この『乳酸』が体内に多くなると、筋肉が収縮して疲労を感じるようになります。


この『乳酸』を分解するものが『クエン酸』。


『クエン酸』は、お酢や、レモン、オレンジなどの柑橘類や、梅などに多く含まれています。


お酢は疲れに効くと言われ、少し前に流行しましたね。


食事するときに、おかずにかけたり、餃子にお酢をつけて食べたり、積極的に取り入れると良いでしょう。


鶏肉やお肉類にレモンをかけて食べるのも、疲れを取る効果『大』です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。