Field of Dreams

レッドシャークスは東村山市少年野球連盟に所属する少年野球チームです。
創部以来「元気に楽しい子供たち」をモットーに日々練習に励んでいます。


&監督の日々のつぶやき

小さな巨人

今日は雨で野球は中止です。

おそらく明日もダメでしょう。


今後の予定が怖いです・・・


こんな日は、テレビで野球でも見ましょうか?


MLBのポストシーズンも盛り上がってきましたが、ヒューストン・アストロズのホセ・アルトゥーベ内野手の塁間のタイムを見て目を疑いました。


アルトゥーベ選手は身体168cmで二塁手です。


9月25日のエンゼルス戦で、5回4-4の同点で1死走者なしの場面。アルトゥーベ選手がセーフティーバントを試みました。


このバント安打の時、本塁から1塁までのタイムが3・3秒でメジャーでの史上最速記録を更新しました。


この記録は高校野球を経験した人なら分かると思いますが、当たりの弱い内野ごろがセーフになるどころか、普通のゴロでもセーフになりますよ。

(硬式球は弾まないため球足が遅くなります)


5秒を切れれば瞬足と言われる時代に3秒台とは・・・
おったまげー😳😳😳


MLBの解析システム「スタッフキャスト」が、今年の4月に昨シーズンの1塁到達タイムを発表しています。


1、ビリー・バーンズ外野手(ロイヤルズ)3.83秒
2、ディー・ゴードン内野手(マーリンズ)3.86秒
3、ビリー・ハミルトン外野手(レッズ)3.89秒
4、ケビン・キーマイヤー外野手(レイズ)3.94秒
5、イチロー外野手(マーリンズ)3.94秒


イチローもスゲ〜



アルトゥーベが計測史上最速記録となる一塁到達3秒33!!バントで2塁まで行ける!?!?


まるでメジャー版、菊地ですね。



息子の高校野球の時に、左打者で器用な選手がいました。

追い込まれると、わざと芯を外して三遊間にゴロを打つんです。

案の定セーフになります。

そこからクリーンナップにつなぐんですよ。

相手にしてみれば、非常に嫌なバッターでしたね。


打てなくても、守備や足でチームに貢献は出来ます。

声だけでも貢献は出来ますよ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。