Field of Dreams

レッドシャークスは東村山市少年野球連盟に所属する少年野球チームです。
創部以来「元気に楽しい子供たち」をモットーに日々練習に励んでいます。


&監督の日々のつぶやき

君たちはどう生きるか

原作は、1937年8月に初版が刊行されています。


主人公は、コペル君というあだ名の15歳の少年です。

コペル君というあだ名はコペルニクスから来ているようです。


コペル君は、自分の見た情景や、学校の友人たちの行動をきっかけに、哲学的な考えを深めていく。この本は、そんなコペル君の日常の物語と、彼に向けて叔父さんが書いた「ノート」のパートで構成されています。


コペル君は、自分とは異なるタイプの様々な友人に出会って視野を広げるが、その中で自分の弱さに打ちのめされる経験もします。



多感な時期の少年が、友人や叔父との交流を通して精神的に成熟していくさまに、引き込まれてしまいます。

そして、叔父さんの包容力と知性によって、心の学びを新たにすることになるだろう。叔父さんは、コペルくんが落ち込んだときには、力強く、温かい言葉で激励する。そして、ときに生産関係の仕組みや万有引力の法則も織り交ぜながら、人間のあるべき姿を説いていきます。




最後の「君たちはどう生きるか」という問いに、君ならどう答えるだろうか。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。